スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士ヒルクライム2016 参加してきました。2


どーもー!!!


昨日の続きを書いていきますよ!!



っと思ったのですが実は私、前日受付済ませまして宿へ・・・



ではないんですwww


宿は取らずに車中泊だったんですwww

しかも車中泊する場所も決めずにwww


前日受付を終えて色々なブースが出ている中を一人プラプラしてました。

20160613 aa



補給なんかの用意もしていなかったので現地調達!

キャメルバッグ(パープル)が1000円で売ってたので二つ購入。

あと汗止めのバンド(HALO ヘイロー)買いましたよ。当日使いましたけどコレは良いですね!!


20160613 a



まぁ なるべく店員さんに声を掛けられないようにコソコソしてたのは内緒ですwww


現地を後にして今夜の寝床、スーパー、お風呂探しのスタートです。


まぁ グーグル先生に聞けば一発なのでw
5分ぐらいで決まりましたね!


『みちの駅』 なるさわこちらで決まりです!!

道の駅から徒歩五分の場所に『ゆらり』って温泉施設があり、トイレは綺麗で車中泊するなら
こちらの駐車スペース使ってね。的な表示まであります。

周りを見ても富士ヒル参加者ばかりでしたしねwww

何人かの方達とお話もさせて頂いて当日のアドバイスも頂けました。
三重の方から来られた方や東京から来られたおじ様方ありがとうございました (´▽`)アリガト!


寝る前にトイレ行こうかと思いながらtwitterを見るとVIVA☆雑兵のTamatomoさんが同じ場所で
白兵戦を繰り広げられている。との事だったのでお話させてもらいました ヾ(・∀・)ノ

次はヤビツで鍛えてくださいませ。ヨロシクお願いしますヾ(o´∀`o)ノ



で当日。


朝の4時駐車場開門。

6時には下山荷物受付終了。

なかなか朝が早いんですよね・・・


これも問題なく越えて・・・


いざ14ウェーブの出発前。


20160613 b


きっと私ぐらいの方がいるので見つけて黙ってツキイチ作戦で逝くことに決めていたので

スタートして良さげな若い子二人組をロックオン!!


良い感じに踏んで逝ってくれるので淡々と付いていきます。

ただレースの経験がほぼ0の私は無駄に引っかかり、追いつくために踏む。

これがダメでしたね・・・


結局二人に5km地点で千切られちゃいました (´・ω・)カワイソス

新しい方を見つけて背後霊をする。
ペースが合わなければ早めに見切りをつけて
新しく背後霊をする。の繰り返しでしたねwww


3合目付近約12km地点で・・・頂いた指標見ると・・・

あれっ?頑張れば90分逝けるか??って思ったんですよねw

足の感じは悪くないし呼吸も大丈夫そう・・・


あまり細かく時間は気にせずペース落とさないよう淡々とを心掛け逝きます。

しかし、ここからは無理ゲーでしたね・・・


人数が増えてきてセンター車線側に隙間が無い。

先頭グループの下山が始まり右車線出れない。

右から抜けたいから声かける。

左に寄ってくれない。

前でボトル落としてるのに誰も声出さない。

補給のゴミが結構落ちてる。



富士山って世界遺産だよな??

って疑問になる感じでしたねwww

近い将来この大会なくなるのでは・・・


って不安になりましたね(´・ω・`)ショボーン


なーんて思っていると最初の5kmで千切られた、お二人を20km地点で発見!!

俄然やる気スイッチがON!!

お二人をパスさせてもらい心ウキウキで逝きます!!




気づくと最後手前の平坦が出てきます!!
30kmぐらいのトレインにコッソリ便乗しトンネル登ってゴール!!




手元のサイコンを止めます。






タイムは・・・


























91:08。




当初の目標である完走は出来ましたし御の字でございます!!

来年の課題も出来たし、予想していた以上の結果で満足でした(^∇^)ノ


まだまだ伸びしろだけはある!!と信じて頑張っていきます (*・`ω´・)ゞ



次回 下山編 富士ヒルの良いとこ、悪いとこを私目線で書いていきます!!




励みになりますのでポチッとお願いします。


にほんブログ村

富士ヒルクライム2016 参加してきました。


どーもー!!!


またまた久しぶりの更新でございます。


お仕事も微妙に忙しく、トレーニング的な事もさほどやっていないのに
記事を書く気になれず・・・


まぁ全てはネタが無いせいなんですけどね・・・w




いきなりですがロードバイクを始めた頃を思い返してみたいと思います。


私ロードバイクを購入したのが昨年の7月終わり。

天気、仕事の都合で乗り始めは8月からでしたね。

運動もロクにやってこなかったオッサンがダイエットを目的とし
清水寺の舞台から飛び降りる覚悟でロードバイクを購入!

その当時の体重は100kg越えwww

その後順調に体重は減り現在75kg。


ロードバイクの世界では今だ重量級www




気が付けば今は2016・6月・・・


約11カ月が過ぎようとしています・・・


乗り始めの頃に見た寿司屋さんの嫁という超級山岳と闘う漢の記録を見て富士ヒルに
いつかは出てみたい!!と思っておりました。



それで今年の目標に『富士ヒルに参加!!』←(あくまでも参加or完走)

と目標も掲げておりました!


まぁ 参加は¥払えば出れますので完走が目標ですねwww



って事で!!




私!!!





富士ヒルクライム 2016 に・・・






参加してまいりました!!!!





つい二週間前に人生初の『箱根ヒルクライム』に挑戦してきたおかげ?で
少しはレースの順序が分かっていたので前日受付やら当日の集合やテンパらず出来ましたよ\(^o^)/




ただ・・・一つ問題が・・・






エントリーの際『申告タイム』を記入するのですが・・・

どのくらいで走れるのか分からず二時間。って記入しましたwww


試走もしていなきゃ、25kmも登った事無いしwww


まぁ 完走が目的なら良いかなぁ・・・って軽い気持ちでした。



箱根ヒルクライムまではね・・・





格好いィお父さんに俺はなる!のみつさんが率いるVIVA☆雑兵の雄姿を見て考えが変わりました。



隊員の絶妙なバランス感覚を養う部屋のへっ君に夜練していただいたりして私も少しでも速く、強くなりたいと今は思っております!!



と気持ちを入れ替え向かった富士ヒル!!




しかし・・・




気持ちを入れ替えても変わらないのは『申告タイム』www




はい。予想通り14ウェーブからの出発ですwww




最後から二番目のグループですwww


でも良いんです!!

90分切りのブロンズすら狙えるわけがない貧脚ヤローなんで
出来る限り頑張る!!を目標に走ってまいりました!!




で結果は・・・























明日の更新で(`・ω・´)ゞビシッ!!



励みになりますのでポチッとお願いします。


にほんブログ村

初めてのレースは箱根ヒルクライム。


どーもー!!!


前回からの続くで書いていきますよ(`・ω・´)ゞビシッ!!


さぁ いよいよ小田原競輪場を後にしてすタート地点へと向かいます。


こんな感じのクラス分けで走ります。


20160602 a


私は80kg超級・・・・




ではなくwww


男子30~39歳クラス 2組目で走ります。


今回雑兵の皆さんと一緒に参加させてもらているので
皆さんスタート位置を前に取る為、早めに自転車を置きに逝きます!!

私は自信が無い為w後方からのスタートをしたかったのですが
まだ最前列以外誰も停めてない・・・・(´;ω;`)


仕方が無いので二列目に停めて待機です。



落ち着かない時間が続き、炎天下の中指示を待ちます・・・



さぁ 指示がありスタート地点へ。


20160602 b


注意事項や説明を受け・・・



いざスタートです。



写真を見てもらえれば分かる?と思いますがスタートから斜度10%が始まります。

クリートキャッチも上手くいき登り始めますが・・・



みなさーん速い!!


それで走り切れるの??って疑問になるぐらいビュー!!って逝くんですよwww


そんな中置いていかれる私・・・
















ぜーんじぇん!気にしませんけどねwww


だって私の目標は足つき無しだしw


いつも通り淡々と登っていきますよ。

2kmほど走って気が付いたのですが・・・



サイコン(ガーミン 500)に目をやると・・・


斜度が5~7%をいったりきたり・・

????


最初の10kmはほぼ10%じゃなかったのか??と疑問が出ます。


そして速度も22~23km/hをいったりきたり・・・


いやいや・・・そんな出てないでしょ・・・はっ・・・・


斜度は半分。速度は倍。


このサイコン、アカンやんwww



なぜだかサイコンが正常に作動しないトラブルが発覚!!


まぁ 斜度は数字化されないのは心が折れなくて良いかもwww

そーんなことを思いながら淡々と登ってきましたよ!


特に盛り上がりどこも無いのでレース内容は割愛w




結果から申しますと・・・




20160602 c


でございました。


私的には上出来でございますw


今回のレースを振り返って言えるのは・・・


最後まで力を出し切らず気づいたら終わってった感は情けない(´;ω;`)
タイム的に言えば、もう少し速く走れそう。

初心者の方には向かない気がする。(初めてのレースも含む。)

激坂スキーな方はオススメ!

今年の反省を含め、来年も出てみたいwww



さぁ 気づけば『富士ヒル』も迫ってきているので
トレーニング&お仕事がんばろー!っと・・・






励みになりますのでポチッとお願いします。


にほんブログ村

ドキドキ・・・わくわく・・・


どーもー!!!


なにかと忙しくサボっておりましたwww

夜練したり・・・

たまに仕事したり・・・


まぁ 一番の理由はネタが無い事ですけどねwww(`・ω・´)ゞビシッ!!



ども。まいんずです。



なんだか勢いでエントリーしていたら5月から毎月大会があるんですよねw
遊んでばかりいるように思われたら困るので、お仕事も頑張っていきますよ ε=ε=ヽ( ゚Д゚)ノ 逝ッテキマース



ではでは。本題へ。


5月29日に『箱根ヒルクライム』の参加してまいりました!!


20160530 a


私自転車始めたのが昨年の7月の終わり・・・

気づけば冬も終わり、春を迎え、夏の手前まで来ております。

約10か月乗っていますが初めての大会(レース)でございます!!


乗り始めた頃より大分軽くはなりましたが最下級戦士であることは変わりません(`・ω・´)ゞビシッ!!


なにを思ったか誘われるがままに『箱根ヒルクライム』にエントリーをしましたが・・・


よくよく詳細を見ると登り切れるのか不安に・・・


まぁ 足つき無し!!を目標に走ってまいりましたよ♪



箱根ヒルクライムを内容を簡単にご紹介。

20160530 b


距離:13.8km  平均勾配:7.2%

私このコースプロフィールを見ていたのにも関わらず・・・

「ふぅーん・・・」ぐらいしか思っておりませんでしたwww

それは決して「こんなもんか・・・」的ではなく

イメージ出来ておりませんでしたwww


距離がヤビツより少しだけ長く。平均勾配は倍近いんですねw


更に最初の10kmは10%の斜度が続く事も数日前に知りましたw


ちゃんと日々練習されて目標タイムを設定されている方々には申し訳ないのですが・・・




私は完全に お祭り気分でしたねwww



って事で箱根ヒルクライム挑戦です!!


初めての大会って事で分からない事だらけ私目線なので受付からのお話。


ロードレースの大会って前日受付が多いですよね??
富士ヒルなんかも、そうだと聞いております。

あれってなぜ郵送でダメなんですかね?

日曜日が本番で土曜日もお仕事が休みの方は良いでしょうけど・・・

私は土曜日は通常営業の為休んで受付に行かないとダメなんですよね(´;ω;`)


出来れば大会数日前なり一週間前に郵送だと助かるのですが・・・

こんな事思っているのは私だけでしょうか??


まぁ 今回は休みを取って行ってきましたよ!!小田原競輪へ!!


20160530 c


決して大きな大会でない(らしい。)ので割と閑散としていて不安になりましたwww

かるーく不安になりながら奥に進むと・・

ありましたよ。受付が!!

今回は師匠の代理受付もミッションにあったので二人分の受付終了です!!


戻りながらプラプラしてると競輪場のコースに、なにやら人だかりが・・・

コミュ障&臆病wなので遠くから見ていると競輪選手が試走を行うみたいだったので
隅っこで見ておりましたw

20160530 d

実は初めての競輪場。
バンクの角度やばかったッス!

足ムキムキだし・・・


競輪は車券って言葉も初めて知りましたwww
今度買いに行ってみようかな♪


まぁ 後はすることもなくボッチだしのんびり帰って当日の準備を入念に行い。

食べ物に気を使ったりする事もなく緊張もせず朝までグッスリでしたねwww



さぁ いよいよ当日!!

朝も予定通りの起床!!

準備は一通り終わっているのでサクッと出発!!


道も順調なにもトラブルはなく到着!!


予定でしたが・・・



到着を目前に師匠からのLINEがなります。


なにやら到着してるからゼッケン頂戴!の催促お願いが。

ならばと思い、駐車場をスルーして師匠が待つ小田原競輪場へ。


車を路駐し師匠に手を振るが気づかず・・・

路駐では迷惑になるので沢山のローディーさんがいる中を車で突入w


ゼッケンを渡して早々撤収!!

あぁー恥ずかしかったww



車を止めて用意をし小田原競輪場へ合流です。


今回はトップブロガーさんである格好いィお父さんに俺はなる!の、みつさんが隊長の『雑兵』さんにお邪魔させて頂きました。


前にも書きましたがコミュ障&臆病な私にも皆さん優しく話をしていただきありがとうございました。

しっかし・・・みつさんを始めとし、皆さん男前&速いです!!ってオーラが半端なかったです!!

なんだか私も頑張って強くなりたい気がしてきました!!
ジャージ発注の機会がありましたらヨロシクお願いしますwww


さーコミュ障峠も超えたので大満足の私!!

レース前なのに無駄に達成感ww

こんなヘッポコ野郎大丈夫なのか・・・


長くなったのでレースは次の記事で!



励みになりますのでポチッとお願いします。


にほんブログ村

渋峠ライドの続き


どーもー!!!


なかなかブログを書く気にならず・・・

だけど渋峠の事は書いておきたいので頑張って書いてみようと思いますwww




前回の記事はulvamさんとお別れしてからでしたね・・・


その先も見渡す限りの絶景・・・


20160508 e



20160508 f



20160508 g



20160508 h



20160508 i


風は強く体感温度は低めですが、それ以上の絶景!!



のんびり景色を見ながら進んでいくと正面から押し歩きをしてくるローディーさんが・・・


その様子を見ていると・・・




抑えてる自転車が浮き上がってる!!


かなり目を疑う光景でしたwww

前もってulvamさんから情報を頂いていたのでスグ自転車を降りて歩きます!!


暫らくソコで様子を見ていましたが一向に風が弱くならないので
覚悟を決めて進みます!!


私が先行し自転車が浮き上がらないように押さえつけ慎重に暴風域進んでいき、ふと後ろを見ると・・・






いっしーさんの自転車完全に前後輪浮いちゃってましたwww


本気で笑い事じゃないんですけど笑っちゃいましたねwww

そんな危険個所を超えると

20160508 j


前評判通り、大した高さは無かったですがw
記念に撮ってきましたよ (´∀`*)ウフフ



雪の回廊を超えると・・・


20160508 k



到着でございます!!

少し先へ進むと・・・


20160508 m


渋峠ホテルに到着!!


ここでお昼を食べて写真を撮りながらゆっくりと下っていきます!

ダウンヒルも風が強くて怖いので安全第一ですよ!!

20160508 l





20160508 n




20160508 o





20160508 p




20160508 q




降りきった先に『湯畑』なるものがあるとの事で行ってきましたよw

20160508 r



温泉饅頭を食べてライドは終了!!



車に積み込み、日帰り温泉でサッパリして途中夕食を食べて帰ってまいりました!!

急遽なお誘いにも関わらずご一緒してくれました、いっしーさん!ありがとうございました!!


今回初めての渋峠でしたが・・・

評判通りの絶景!!しかも森林限界が始まるのも早くキツイ斜度も少ない。
ぜひ。私みたいな初心者が行くにはうってつけでございます!!

こんな楽しくて美しい絶景が肌で感じれば自転車を増々スキになれると思うので
初心者ローディーさんを連れて行ってほしい場所だと思いました!!





励みになりますのでポチッとお願いします。


にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。