スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士ヒル 下山と私的に・・・


どーもー!!!


天気が安定しない毎日ですね(梅雨だからねぇ・・)

おかげさまで現場仕事な為泣かされております ( ノД`)

梅雨が終わると暑くなりハンガーノックが恐い季節が来ますね・・・


まだ経験ないのでドキドキですwww




さぁ 富士ヒル記事ラスト!!

下山編に行きますよ!!



ゴールラインを超えて手元のサイコンで91分・・・

自分が予想していたタイムより、遥かに良い結果・・・





ですが・・・疲労と共に悲しみが・・・


あぁ・・・あそこでタレたから・・

上手く右側を走行できなかったから・・・

反省点ばかりが出てきます・・・

もっと声を掛ければ・・・etc



クヨクヨしてても仕方が無いので呼吸を整え、顔を上にあげると・・・

富士山五合目からの景色が目に飛び込んでまいります!!


富士ヒル開催は梅雨のシーズンの為快晴で行われる方が少ないとか
初めての富士ヒルは天気予報を裏切り快晴。


私は車などでも富士山には来たことが無く、人生初の富士山五合目は
自転車で来て天気は良好!


これだけでも儲けもん!!と思うと達成感に包まれました!


速やかに荷物を受け取り、下山の準備をします。


しかし・・・下山の方法が分からずw
下山も順番が決まっているのかと勝手に思い暫らく待機www


下山待ちの方を観察していると番号とは関係なく下山しているようなので
おそるおそる列に並びますwww



下山中は追い越しをせず。列になって降りるのは『下山のルール』を読んでいたし
基本中の基本。


さぁ いざ下山!!と集団が動き始めます。




・・・・・・・・。







・・・・・・・・・。











グイグイ!!抜いていきやがる!! ε=ε=(怒゚Д゚)ノ




決して私が中切れを起こしているわけではないんですよ!!

一列になれ!!とまでは言いませんが・・・

せめて二列で追い抜きやセンターラインを越えてはダメでしょう!!!


まだ登っている方もいますしね。


少しでも隙間を開けようものならグイグイ左から、右から・・・


24km下るのに強制的な休憩が無い(途中で一か所自主的な休憩所は有)のも問題かと思いますが・・


下っている時はカオスでしたねwww




まぁ なんやかんや言いながらも無事に下山する事ができましたけど・・・

車に戻り自転車の積み込み、着替えを済ませて帰宅です。


私の初めての富士ヒルが終わりました。



ここからは私が感じた富士ヒルの良いとこ、悪いとこを書いていきたいと思います。

あくまでも一個人の感想なので流す程度でお願いします。



良い所。

・色々な場所にスタッフさんがいる。

 これは前日から誘導員さんの数にはビックリしましたね!
 あと登っている途中いるスタッフさん、給水所の方や皆さん声を掛けて頂けます。
 これは、とても嬉しかったです(* ´ ▽ ` *)




・下山荷物の受け渡しが、とてもスムーズだった。

 荷物を入れるケージ?が番号ごとに細かく分かれていて分かりやすく
 登って受け取る際もスタッフの方がヘルメットに付いている番号を見てスッと出してくれました。




・前日受付の会場はお祭り♪

 これに関しては私が大きいレースが初めてだったのでビックリしただけなんでしょうけどw
 お値段も安くなっていたりしてネットで見ているが買えないものを実物確認して買える良いチャンスかもw





・有名なブロガーさんに会えるチャンスwww

 あっ!あのジャージの人って○○さんかも・・・
 コミュ障の私は眺めているだけですがwww





・富士ヒルは意外と景色は良い。

 なぁんとなく人様のブログで『富士ヒルは景色がイマイチ・・・』的な記事を見ますが
 五合目手前辺りから景色が良くなってきます。
 確かに道中はお世辞にも景色が良いとは思えないかもしれませんが、登った先に良い景色があれば十分です。







ここからは悪い点。

・競技前の説明が不十分な気がする。 

 正直ナンバーステッカーの貼る位置や下山の方法についての記載が少なすぎる気が。
 私の見落としもあるかと思うので強くは言えませんが、もう少し分かりやすい説明を・・・




・道に落ちてる補給のゴミ!!

 これは主催者側の問題ではないです!!
 参加者側の問題ですが、どーしても言いたい!!!

 普段は公道でロードバイクを乗っていて邪魔者扱いされて
 嫌な気持になっている方も少なくない。いや。多いはずだ!
 
 そんな立場のロードバイクを乗る方たちが世界遺産でもある富士山でレースをし
 その最中にゴミを捨てる!なんて事は、とても悲しい事だと思いました。
 
 マナーアップを心掛けて公道でも認めてもらえるように
 頑張るのが正直今のロードバイクのポジションだと思っています。
 



・下山ルール。

 もぅ 本題で書いたから良いですかね・・・




兎に角!


ぜひロードバイクのマナー、ルールの向上を目指して
ロードバイクの地位を確立し、老若男女楽しめるスポーツとして認められるよう皆で協力していきましょう!!






励みになりますのでポチッとお願いします。


にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。