スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってまいりました 2  ☆^(o≧▽゚)oニパッ

どーもー!!

続きを書くmineesです。



コンビニで待ち合わせしていた。Nさんも昨日の夜一緒に飲んでいましたwww

ちなみにNさんはロード歴が半年?らしいんですがフルマラソン走ったり
ロードを乗らないときは10KMを一時間かからず走っている方なので半端ないです(((((( ;゚Д゚)))))

Nさんに先行してしてもらい「軽めで行こうねぇ~・・・」言ってたんですが


やっぱり基本的なスピードが違う!!!



平坦路を走っても軽い上り坂でもこっちは一生懸命回しているのにNさんアウター縛りで登って行きます( ̄Д ̄;;
しかも私のペースに合わせてくれているんです!!
なので私も心が折れずに最初の難関?「半原日向」
6

某寿司屋さんが好きな?(個人的に大好きなブロガーさんでよく見る為)荻野パンに続く坂道です。
もちろんゆっくりなペースですが足着きなしで登り切れました   うふ♪(* ̄ー ̄)v

残念ながら『荻野パン』には寄りませんが、そのまま宮ヶ瀬へ向かいます。
その先もアップダウンが続きますが無事に『鳥居原ふれあいの館(いえ)』に到着です。

宮ヶ瀬には若い頃に何度も車やバイクで来たことがありますが



とても感動しました!!!


まさか自分が自転車で宮ヶ瀬に行く日が来るとは思いませんでした( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
嬉しくてそこでもパチリ☆

7


休憩を終えてさらに先へ『虹の大橋』を越え『ビジターセンター』を越えてT字路を右折?!

まさか『土山峠』に向かうのか??
とビクビクしているとNさん「一回だけ行ってみようよ!!」メッチャ笑顔やぁ!!!

土山峠を下りUターンして登り始めます。

私「ゆっくり行きますから先に行ってて下さい。」

Nさん「じゃあ看板で待ってるね(笑顔)」


もう足着き覚悟で登り始めて一分後・・・・

「アカン!これはダメなヤツや・・・・」
必死にペダルを回しますが今までの疲労もありキツイ!!






結果





8





足着き無しで登れました!!!
タイムとかは別にして登れたのは純粋に嬉しかったです°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

一方Nさん「今日はダンシング縛りで登ってみた(⌒-⌒)ニコニコ...」


は・・・・半端ねぇ


その後下って解散。

初めて宮ヶ瀬に行ったのと仲間と走る面白さ、新しい世界が拓けたみたいで、ますます




自転車が好きになりました。


これからも自転車に乗って少しずつだとは思いますが走っていきたいと思いました。
誘ってくれたNさん本当に感謝しています。


長くなりましたが今回はこんな感じでバイバイ!ヾ(・◇・)ノ

頑張りまっす。ポチっとよろしくです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント

No title

こんばんは。

名前が出てきてちょっとびっくりしちゃいました。(笑)
オギノパンの前の坂キツイですよね。

それにしても初めて宮ヶ瀬に行って坂が嫌にならないなんて・・・
たぶん私が自転車買って1ヶ月とかで宮ヶ瀬行ったら自転車やめてますよ。(笑)

Re: Re: No title

うぁー!!!

ビックリしすぎて間違って投稿しちゃいました。

先にスミマセンm(__)m
勝手に名前を出してしまい本当に申し訳ありませんm(__)m

私の中で軽い芸能人扱いしてしまい名前を出してしまいました。尊敬の意味でした事なのでお許しを………

寿司屋さん等のブログを見て自転車を始めようと覚悟を決めることが出来たので感謝しております。
これからも楽しいブログ楽しみにしています。

私も自転車にブログを頑張って行きたいのでよろしくお願いしますm(__)m

No title

こんにちわww
おででつwww楽しかったですね〜ww
おでもいつもボッチ練ですので初めての
経験で良い刺激になりましたww今後もよろしく〜!
因みにおでは初土山峠でバリバリ足付きましたけどね(泣)
普通に乗れてたのでビックリしまつた( ^ω^ )
盛り上げて行きましょ〜www
ブログの存在はアンダーグラウンドにしますので(爆)
面白ネタまたお願いします〜!

Re: No title


〉〉hekunさん

その節はありがとうございましたm(__)m

山の楽しさはマダマダ分かりませんが登りきった感動だけは分かりました!

色々な所に行きたいと思いますのでヨロシクお願いしますm(__)m

あとブログは黒歴史にならないように頑張ります!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。